くくりわな猟では人間の臭いはあまり関係ない

動物は意外と“臭い”を気にしていない!?『くくりわな猟の実践ポイント』

2020年5月24日 Teruyuki Shinonome 0

 くくりわなはスネアのサイズが12㎝ほどしかないので、適当に仕掛けていても猟果はサッパリあがりません。そこでくくりわなを仕掛けるときは、獲物を捕獲するためのロジックを、ひとつひとつ積み重ねていくことが何よりも重要になります。今回は、このくく [続きを読む]

はこわなの仕組み

フレーム・扉・トリガーを組み合わせた意外と奥深い罠『はこわなの基本』

2020年5月17日 Teruyuki Shinonome 0

 箱わなは、一見すると単純な構造をしていますが、獲物が入った瞬間に扉を閉めるトリガーや、閉じ込めた獲物が暴れても破壊されない頑丈さなど、様々な要素が必要になります。そこで今回は箱わなの仕組みについて詳しく見ていきましょう。  フレームは、獲 [続きを読む]

くくりわなの仕組み

スネア・動力・トリガーを組み合わせてオリジナル罠を作ろう!『くくりわなの基本』

2020年5月10日 Teruyuki Shinonome 0

 くくりわなは、軽量で持ち運びがしやすく、また仕掛ける場所や状況に応じて様々なカスタマイズができる、非常に応用性の高い「わな」です。そこで今回は、くくりわなを構成する3つの要素について、その基本をお話をしたいと思います。  くくりわなのスネ [続きを読む]

エアライフル猟の教科書・罠猟の教科書

究極のアウトドアを始めよう!『これから始める人のためのわな猟の教科書』

2020年4月25日 Teruyuki Shinonome 0

 わずかに残された痕跡を調べ、罠を仕掛けて獲物を待つ。見えない獲物との真剣勝負を繰り広げるわな猟は、まさに“究極のアウトドア”と言える奥深い世界です。そこで今回は、2018年6月にチカト商会の企画・制作、有限会社オーエスピー商会の日和佐 憲 [続きを読む]

基本は“八落し” ~カモ解体編~

2020年4月13日 Teruyuki Shinonome 0

 捕獲したカモは、野外で羽剥き・腸抜きまでの下処理を行い、なるべく冷やして持ち帰りましょう。丸鳥(下処理済のカモ)の解体には色々ありますが、今回はニワトリの解体でも使われる“八落し”という方法をご紹介します。  鳥解体の基本は、胸肉2枚、手 [続きを読む]