銃を所持しよう!

 ”銃”は、銃猟やスポーツ射撃を行うのに欠かせない道具です。しかし銃は、扱い方を間違えると恐ろしい事故や、凶悪な犯罪に使用される危険性があるため、そう簡単には所持できません。そこでここでは、日本で銃を所持する方法について、詳しく解説をしています。


猟銃空気銃所持許可1
 狩猟や標的射撃(クレー射撃等)を始めたい場合、まず必要になるのが”銃”という道具です。しかし銃は、人を殺傷したり凶悪な犯罪に使用されたりする危険性があるため、誰でも彼でも自由に持てるわけではありません。そこで今回は、『日本で銃を持つ方法』 ...
続きを読む
警察署
 あなたが狩猟や有害鳥獣駆除、標的射撃の目的で銃(猟銃・空気銃)を所持しようと決意したとき、第一関門となるのが『猟銃等講習会(初心者講習)』です。この講習会は講義だけでなく、最後には”難関”の筆記考査も待ち構えているので、気を引き締めてのぞ ...
続きを読む
教習射撃
 無事に猟銃等講習会の考査にパスしたら、次に実際の散弾銃を使用したクレー射撃による、教習射撃を受けます。初めて実銃を触るので緊張するかもしれませんが、リラックスをしてのぞみましょう! なお、空気銃(ハンドライフル、エアライフル)を所持したい ...
続きを読む
銃砲店2
 教習射撃(空気銃の場合は猟銃等講習会)を修了したら、次に所持する銃(猟銃・空気銃)を決めましょう。散弾銃や空気銃は色々な種類があるので、自分の所持目的にピッタリとあった銃を探してください! この記事の3つのポイント  所持できる猟銃・空気 ...
続きを読む
猟銃空気銃所持許可証
 所持したい銃の譲渡等承諾書を受け取ったら、次はいよいよ銃の所持許可申請です!申請は、単純に書類を所轄の生活安全課に提出するだけなのですが、色々と用意しておかなければならないことがあります。 この記事の3つのポイント  銃の所持許可申請に必 ...
続きを読む
銃の管理
 長きに渡る銃所持許可の試練を超え、「ねんがんの”銃”をてにいれたぞ!」と、喜びに湧きたつ気もわかります。しかし銃は”所持すること”以上に、”所持し続けること”の方が大変だったりします。そこで銃所持編最終話となる今回は、銃を所持している人は ...
続きを読む