ブローニングA-BOLT

実銃紹介

ブローニングAbolt

タイプボルトアクション式ライフル銃(or散弾銃)
メーカー

ブローニング・アームズ


ミロク製作所

製造年(AボルトⅠ)1985年 - 1994年
(AボルトⅡ)1994年 - 現行
(散弾銃) 1995年 - 1998年
中古相場12万円 ~(17万円)
解説 ブローニングA-BOLTは、1985年にアメリカのブローニング・アームズ社より発売されたボルトアクション式ライフルである。製造は日本の銃器メーカー・ミロク製作所が行っている。Aボルトは1968年ごろから生産されていた半自動式ライフル『ブローニングBAR』の後継となるモデルで、狩猟専用として命中精度を重視したボルトアクション機構を採用している。Aボルトでは弾を封鎖するボルトの先端が操作するボルトと分離しており、従来のボルトアクション式よりもスムーズな動作で排莢・装填動作ができるようになっている。また、ボルトリフト(ボルトを操作するときに持つ取っ手)が60°の角度で付いており、ボルトを回したときに手がスコープにぶつかるのを防ぐようになっている。
 Aボルトには多くのバリエーションがあり、1985年から1994年まで発売された初代Aボルト、1994年以降に発売されたマイナーチェンジモデルのAボルトⅡ、さらにベーシックモデルの『ハンター』や、高級モデルの『メダリオン』、銃身がマッドブルーにコーティングされた『M1000エクリプス』などのカスタムを加えると、35種類以上のバリエーションがある。また2013年にはAボルトシリーズの問題点を改良した『ブローニングAB3』、2018年にはフルモデルチェンジとなる『ブローニングX-BOLT』が発売された。

Gun娘紹介

Aボルト

ミロク家の分家出身。スーパーポーズドがCEOを務めるハースタルコーポレーションの民間軍事部門(PMC)に務める傭兵。未婚だがMSS-20という娘がいる。好色多情で父親は不明。仕事で海外に居ることが多いので、娘は本家に預かってもらっている。


親族

友達

_________________________________