ベレッタ A400

銃紹介

ベレッタA400
タイプ半自動式散弾銃(ガスオペレーション式)
メーカーピエトロ・ベレッタ
製造年2012年 - 現行
中古相場20万円 ~(36万円)
解説 ベレッタA400は、2012年ごろにイタリアの大手銃器メーカー、ピエトロ・ベレッタ社から発売された半自動散弾銃である。設計は1999年に発売されたベレッタAL391をベースに、強度と軽量さを両立させたアルミ合金レシーバー、発射時のブレを最小限に抑える特殊設計ステンレス銃身など、多数の改良が加えられている。またメカニズムにおいても、ベレッタ社が開発したガス制御システムにより、1秒間に4発という驚異的な発射速度を発揮する他、火薬の燃焼時の衝撃と弾が銃口から放出された時の衝撃(リコイル)を吸収する”キックオフ”と呼ばれる特殊な設計が施されており、射手と機関部へのストレスを最小限に抑える構造となっている。
 A400には、レシーバーにダークグリーンの塗装を施したエクスプローラー・ユニコを始め、重量を2.8㎏まで軽量化したウルトラライト(※2019年時点で廃盤)、シンセティックストックを採用したエクストリーマ、ウルトラライトに改良を加え20番口に変更した”アクション”の、4タイプが提供されている。

ピックアップ書籍

銃猟の教科書アイキャッチ

銃猟の教科書

銃猟は、空を飛ぶカモを散弾銃で撃ち落としたり、ライフル銃で獲物を狙撃するなど、まさに”王道”とも言える狩猟スタイルです。猟犬たちと共に、広大な猟場に飛び出しましょう!「詳しくはこちら」

ピックアップ書籍

初めてのクレー射撃アイキャッチ

はじめてのクレー射撃

青い空、轟く銃声、粉砕するクレー!クレー射撃はダイナミックで爽快感あふれるスポーツです。「でも、クレー射撃ってどうやって始めるの?」気になった方はこちらの書籍がオススメです。「詳しくはこちら」



『猟銃・空気銃名鑑』まとめに戻る

銃器一覧
 狩猟・射撃競技用として、実際に日本で所持できる散弾銃・ライフル銃(ハーフライフル銃)・エアライフルを紹介します。初めての銃選びの参考にしていただけましたら幸いです。 ...
続きを読む

あなたにオススメの記事

前の階層に戻る

ホーム » 猟銃・空気銃名鑑 » ベレッタ A400