ミロク MS2000

銃紹介

ミロクMS2000
タイプ上下二連式散弾銃
メーカーミロク製作所
製造年2010年 - 現行
中古相場28万円 ~ (グレードによって異なる)
解説 ミロクMS2000は、2010年にミロク製作所が開発した上下二連式散弾銃。販売先は”特約店のみ”とされており、ミロク製作所と契約を結んでいる銃砲店にのみ供給される特別仕様とされている。
 MS2000は、トリガーメカニズムの改良に加え、薬室とコーン(銃尾から銃口に伸びるテーパー構造)が延長された”ロング・フォーシングコーン”構造を持ち、前モデルのM2800よりも操作性・安定性に優れた造りになっている。また、MS2000はクレー射撃用のスポーティングタイプと、狩猟用のフィールドタイプの2種類があり、さらにGR.1、GR.3、GR.5の3つのグレードから成る。特にスポーツ射撃において人気が高く、クレー競技選手を志す初心者にとっては「選んでおいて間違いのないモデルだ」と評判を得ている。

ピックアップ書籍

銃猟の教科書アイキャッチ

銃猟の教科書

銃猟は、空を飛ぶカモを散弾銃で撃ち落としたり、ライフル銃で獲物を狙撃するなど、まさに”王道”とも言える狩猟スタイルです。猟犬たちと共に、広大な猟場に飛び出しましょう!「詳しくはこちら」

ピックアップ書籍

初めてのクレー射撃アイキャッチ

はじめてのクレー射撃

青い空、轟く銃声、粉砕するクレー!クレー射撃はダイナミックで爽快感あふれるスポーツです。「でも、クレー射撃ってどうやって始めるの?」気になった方はこちらの書籍がオススメです。「詳しくはこちら」



『猟銃・空気銃名鑑』まとめに戻る

銃器一覧
 狩猟・射撃競技用として、実際に日本で所持できる散弾銃・ライフル銃(ハーフライフル銃)・エアライフルを紹介します。初めての銃選びの参考にしていただけましたら幸いです。 ...
続きを読む

あなたにオススメの記事

前の階層に戻る

ホーム » 猟銃・空気銃名鑑 » ミロク MS2000