ミロク MS2000

銃紹介

ミロクMS2000

タイプ上下二連式散弾銃
メーカー ミロク製作所
製造年2010年 - 現行
中古相場28万円 ~ (グレードによって異なる)
解説 ミロクMS2000は、2010年にミロク製作所が開発した上下二連式散弾銃。販売先は”特約店のみ”とされており、ミロク製作所と契約を結んでいる銃砲店にのみ供給される特別仕様とされている。
 MS2000は、トリガーメカニズムの改良に加え、薬室とコーン(銃尾から銃口に伸びるテーパー構造)が延長された”ロング・フォーシングコーン”構造を持ち、前モデルのM2800よりも操作性・安定性に優れた造りになっている。また、MS2000はクレー射撃用のスポーティングタイプと、狩猟用のフィールドタイプの2種類があり、さらにGR.1、GR.3、GR.5の3つのグレードから成る。特にスポーツ射撃において人気が高く、クレー競技選手を志す初心者にとっては「選んでおいて間違いのないモデルだ」と評判を得ている。
Gun娘ミロクMS2000


あわせて読んでもらいたい記事

ベレッタA400
ミロク7000SPアイキャッチ
ミロクM1800アイキャッチ
ミロクMSS20アイキャッチ


スポンサー広告